初めて飼う方へのご案内

初めて猫を飼う方や久しぶりに猫を迎える方など、見学やお問い合せの際に質問が多いので準備などのご案内を設置しました。

ネコハウス アミーで使用しているものですが、画像の商品は一例ですので参考までにしていただき飼い主さんでショップやネットなどでお好きな物を購入してください!

・まずはネットなどで猫の特性などを事前に調べておくことが大事です。

・飼いたいと思う猫種は事前に決めている方は、猫種によっても特徴が異なるのでその猫種のルーツや、病気についてや飼育法なども事前に調べておくことが大切です。

  

画像をクリックすると販売サイトへ移動するようになっています。参考までのご案内ですので安いお店もあるので検索してくださいね!


1、留守の間は子猫ですの何があるかわからないため、ケージをご用意していただくと便利です。ずーっとケージの中で過ごさせるのではなく、飼い主さんが帰宅後は自由にしていただき遊ばせてください。

成長する子猫の間だけですので、トイレ、ご飯、お水が準備してあれば留守にしても大丈夫です!


ケージもいろんなタイプに大きさもありますので、飼い主さんのお好みでいいと思います。

スペースの問題もありますし、ネットやホームセンターなどでお探しください。


2、子猫のトイレ(子猫専用トイレで花王のニャンともトイレ子猫用、ユニ・チャームのデオトイレで子猫用がセットになっているので便利です)猫の成長によっても変わるので、初めから大きいトイレでもかまいません!

・トイレの砂についてですが飼い主さんのお好みでかまいません!いろんなのを試してみるといいです。ネットやホームセンターで購入できます!


 

これも飼い主さんのお好みで、いろんなトイレのタイプもありますし中の砂も自由ですのでお試しください!


3、お水、フード(餌)をケージ内に準備しておけば留守にしても大丈夫です。


いろんなタイプの物があるので、飼い主さんのお好みで購入されるといいです。


4、おもちゃやキャットタワーなどは、ネットなどの方がたくさんありますし飼い主さんのお好みでお探しください!

おもちゃはボールなどに、猫じゃらしなど喜んで遊びます。キャットタワーも上限運動が好きな猫ですが好むこと好まない子もおりますので、大きくなってからの準備でも十分だと思います。

 

5、爪切りやシャンプーなどについて細かなことは、見学時にお話をしご契約の方には、更に詳細をまとめた資料をお渡しし説明はしております。

 

6、フードについてはお迎えの際に、説明しこちらであげているメーカーのフード(新しいもの)をお渡ししております。お家に帰ってからフードのお皿も事前に用意して与えてください。

※お迎えの時にフードの説明も全てしてますが、別のフードにしたい場合はまずは、少量またはサンプルなどでテースティングして、子猫に合うもの与えてください。消化不良やアレルギーが出てしまうと下痢や嘔吐、かゆみなどそれなりの症状が出てしまいますので十分に試してからでお願いします。

 

7、季節によっては温度差もあり、特に夏はエアコンは必需品ですが冷えすぎても子猫が風邪を引いてしまうので、温度設定(タイマーなどを使うといいです)を猫が熱中症でにならないように注意してください!

 

8、契約時に説明をしていることですが、6ヶ月までには去勢避妊手術をしなければなりません!かかりつけの獣医さんと相談されることをお勧めしますが、メス猫で発情が来てしまうとこんな考えの方います。避妊または子猫を生ませたいと考えをもった飼い主さんがおり、たまに相談やオス猫の外交配などと相談があります。全く知らない一般の方での繁殖は猫の事を感がれば絶対にしないでください!安易な考えでの繁殖になります。猫のリスクを考えて病気を防ぐため(マーキング防止)にも6ヶ月までには、去勢避妊手術は受けましょう!

 

※知識のない方やまた生まれた子猫の里親探しなど、出産のリスクやその後の去勢避妊をしないとまた子猫が生まれてしまうものです。管理のできない方で知識のない方の繁殖はブリーダーからも見ても安易で無謀な考えです。

時期が来たら病気を防ぐため(マーキング防止)にも、去勢避妊手術をお願いしております。やたらな繁殖も嫌ですしネコハウス アミーでは去勢避妊手術のお約束譲渡ですの必ずお守りください!一般の方での猫の外交配や繁殖は一切お断りしてます!

 


9、最後に子猫をお迎えに必要なキャリーケースを必ずご持参ください!

キャリーケースもいろんなタイプがありますが、ハードケースをお勧めしております。

大きさもありますが子猫用で選んで購入してしまうと、直ぐに大きくなり狭くなってしまうのでハードケースのSかMサイズぐらいをお勧めしております。

一般的のこのサイズが多く使われてます。

大型猫種にお勧めキャリーです。


このキャリーケースであれば上も空くので便利ですが、S、M、Lとサイズがありますので価格もことなり、ショップ・ネット・ホームセンターで購入できるので、飼い主さんのお好みな物をキャリーケースもご準備ください!

 

※また電車でのお迎えの方は、ハードキャリーでは大きいので持ちにくいのと、季節によっては暑さ、寒さも異なるのため、移動の際には猫が驚くのでなるべく外が見えにくいものでお願いします。 お勧めはソフトキャリーで布タイプであれば、膝元やバックタイプでショルダーバックにもなるので便利です。

 


こちらのキャリーは折り畳みにもなるので、普段使わなければ折りたたんでしまうこともできるので便利です。軽いし価格もお手頃ですし電車などの移動であれば、ソフトキャリーはお勧めです。上に物を乗せるなどは布製ですのでやめてくださいね!

お勧めのキャリーの1つです。

(参考までに画像をクリックすると販売のショップへ移動します)

お安いところでお好きな物を探してください!

 

簡単ですがわからない場合や、ご相談はお電話の方が確実ですのでし、メールでもかまいませんのでお気軽に見学前などにご連絡ください。お迎えに際には説明はしております。